Home » KaitaiShinsho Maruchanseimen hen Jissenkeieigijutsutoshitenomarketinguwotou by dohouse
KaitaiShinsho Maruchanseimen hen Jissenkeieigijutsutoshitenomarketinguwotou dohouse

KaitaiShinsho Maruchanseimen hen Jissenkeieigijutsutoshitenomarketinguwotou

dohouse

Published May 26th 2014
ISBN :
Kindle Edition
111 pages
Enter the sum

 About the Book 

(本書第1章より一部抜粋)新商品開発が難しくなって久しく経ちます。80年代、足りないものはないというくらい生活空間は商品で満たされました。しかし、90年代にはコンビニエンスストアやスーパーでも商品があふれ返ってしまうようになります。商品開発には、新たなニーズを発見して新商品を作るという難しさだけでなく、店頭に置いてもらう難しさも加わるようになったのです。そして、追い打ちをかけるように難しさは増しています。いまや店頭の棚を確保するために矢継ぎ早に新商品を開発しなければならなくなっています。More(本書第1章より一部抜粋)新商品開発が難しくなって久しく経ちます。80年代、足りないものはないというくらい生活空間は商品で満たされました。しかし、90年代にはコンビニエンスストアやスーパーでも商品があふれ返ってしまうようになります。商品開発には、新たなニーズを発見して新商品を作るという難しさだけでなく、店頭に置いてもらう難しさも加わるようになったのです。そして、追い打ちをかけるように難しさは増しています。いまや店頭の棚を確保するために矢継ぎ早に新商品を開発しなければならなくなっています。しかも、ニーズを見つけるために有効であると尊重されてきた消費者の生の声、定性情報は、かつては調査しなければ得られなかったのに、今はソーシャルメディアを始めとして、消費者は惜しげもなく生の声を発信するようになり、マーケティングのための定性情報は、持て余すほどにあふれ返っています。■「解体親書」とはドゥ・ハウスは、こうした難易度の高い市場環境のなかで、ロングセラーを目指せる新商品開発のために「解体親書」というサービスを提供してきました。商品が過剰になると、「飲むヨーグルト」のよ